トップ > 営業スタッフブログ > MOS/ACA世界学生大会2017日本代表発表会

MOS/ACA世界学生大会2017日本代表発表会

2017/07/05

MOS講座/授業イベント

2017年6月30日(金)、「MOS/ACA世界学生大会2017」日本代表発表会を「東京国際フォーラム」(東京都千代田区)にて開催しました。発表会には、MOS日本代表を含む受賞者67名が参加し、当社代表の出張より日本代表3名に決勝戦へのパスポートが授与されました。

ニューヨークを拠点に活動されている映画監督の佐々木芽生氏を特別ゲストにお招きし、全国劇場で9月より公開される本格ドキュメンタリー映画「おクジラさま〜ふたつの正義の物語〜」が教えてくれたことをテーマに、これから世界の舞台で戦う日本代表および受賞者に、7年間に及ぶ制作を通して学んだ人生の教訓について講演いただきました。

MOS世界学生大会は、学生を対象に「マイクロソフト オフィス スペシャリスト(MOS)」を通して、社会人として必要なスキルを身につけ、さらに卒業後には、国際的に活躍できる人材育成を目的として開催している、世界規模のパソコン大会になります。自校から入賞者を輩出した教育機関ではウェブサイトやSNSで入賞した学生を紹介することで、学校の広報活動に繋げるなど、本大会を活用されています。

本大会は15回目を迎え、日本全国より延べ4万9千人を超える学生が日本代表の座を目指してエントリーしました。一次選考により、各部門入賞者180名が決定。各部門の上位入賞者の中から二次選考の結果、3名が日本代表に選ばれました。

日本代表3名は7月30日 から アメリカ・アナハイム(カリフォルニア州)で行われる決勝に向けての決意表明の言葉を述べ、誓いを新たにしました。
日本代表の活躍に期待しましょう。がんばれ日本!!

(YK)